森友文章改ざん・国家・暴力・民主制の関係

 >>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のP.Sへ
カツトシさんの解説が興味深い件 リブログさせていただいたのは、カツトシさんの記事。このブログも大変面白くて更新されたら拝見するブログの1つです。そして今回の解説が大変に興味深く、そして本質論として私も論じてみたくなった、というのが今日の私の記事。冒頭記事の全文はぜひともお読みいただきたい内容です。概要を説明すると国家というのは非常に強力な”物理的”暴力を有している。だからこそその行使には正当なプロセス(合法性)が必要だけれども今回の森友文章改ざんはそれを非合法に行うものであった、ということの怖さを解説している記事です。国家が暴力を保つ意味国家の権力の根源、言い換えれば統治機構の根源とはその暴力に依るというのは歴史上代わることのない事実です。統治論的な支配者が...

ご支援くださる方はクリック→