銀行預金の創造と決済

本日は、望月夜様の寄稿コラムです!本日は銀行預金について、信用創造の”正しい”概念の解説を頂いております。銀行実務などにも触れられているので、精読すると「あ、なるほどな・・・」と腑に落ちるだろうと思います。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!銀行預金の創造と決済~望月夜様noteにて、「経済学・経済論」執筆中!また、「望月夜の経済学・経済論第一巻」(11記事まとめ販売)も発売中!その他、「「信用創造」(銀行融資による通貨創造)に関する誤解とその修正」「政府債務は「将来世代の負担」なのか?」「主流派経済学の諸概念についての批判的検討」などなど……現実の経済システムや金融システムにあたって、実務をある程度知識として知っておくことは役に立つ場合が...

ご支援くださる方はクリック→