アメリカの貿易制裁、国際情勢と日本の選択肢【ヤンの字雷】

本日は、ヤン様の寄稿コラムです! 日本の今後の道について、ヤン様が冷静な頭脳で分析されている超必見のコラムです。 奇しくも、foreignaffairsreportの2018年3月号にて、『中国が支配するアジアを受け入れるのか――中国の覇権と日本の安全保障政策』という論文が掲載されており(リンク先は非会員には要約だけを公開)、「「中国が支配するアジアにおける自分たちの生活がどうなるか」について日本人はよく考えるべきだろう。」と書かれています。(チャイナのアジア覇権下では、チャイナによる自国への内政干渉を覚悟せよ、ということ) これから来る激動の時代を迎えるにあたって、私達日本人はどう覚悟すべきなのか。 それを問う、ヤン様コラムをどうぞ!  現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージで...

ご支援くださる方はクリック→