アメリカ大統領選に見る今後の世界情勢

はい、コテヤンです。
他国の大統領選にドーノコーノと言うわけではないのですけど、アメリカの大統領選は非常に今後の世界情勢を占う上では象徴的な事になっていると思ったので書いていきます。

恐らく注目されているのがヒラリー・クリントン、サンダース、トランプの3名だと思います。
おおまかなスタンスだけ書くと、ヒラリー・クリントンは従来型のアメリカ路線、サンダース、トランプはグローバリズム・新自由主義へのアンチテーゼとして見ることが可能かと思います。

まずもって従来型のアメリカ路線とはどういうことか、というとプレゼンスは衰えたとはいえ未だ超大国なので、アジアにおいては同盟を堅持しどちらかと言うとグローバリズムを推し進め、格差解消には努めないという路線です。

これに対してサンダース、トランプともに彼らの問題意識は新自由主義的な政策によってアメリカ国内で噴き出している数々の問題にあ...

ご支援くださる方はクリック→