消費税率の引上げは「悪質な詐欺」

日曜日は、隔週でのコラム、うずらさんのコラムです。
本日は、「消費税率の引上げは「悪質な詐欺」」というコラムを頂いております!


人気ブログランキングへ



ここのところ、昨年10~12月期のGDPのマイナス成長や家計の消費支出の減少、マイナス金利導入に伴う株式市場の乱高下など、経済指標の悪材料が噴出したこともあり、政界やエコノミストの間から消費税率10%引上げ見送り論が聞こえてきます。

個人的には、不況下での税率引上げなど以てのほかで、8%への据え置きはおろか、家計や企業の負担軽減と実質的な所得増加効果を狙い、消費税そのものの廃止にまで踏み込んだ議論が必要だと思います。

しかし、世の中には真逆の主張をする者もいます。

私のブログでもたまにネタにする池田信夫氏をはじめとする財政再建派にとって、消費税率引上げの見送りは神をも欺く大罪に等しいようで、池田氏...

ご支援くださる方はクリック→