③政府債務の担保は物価(もしくは生産力)

政府債務の担保は物価(もしくは生産力)

政府債務には二通りあります。一つは、民間に引き受けられた国債と、もう一つは日銀に引き受けられた国債です。前者は本当の債務ですが、生産して返済するような債務ではなく、デフォルトは有り得ません。後者は、政府と日銀は別人格ではないので、当然ながら、債務とは程遠い貨幣発行にすぎません。政府が債務を拡大し支出することは、金融機関の信用創造に該当します。信用創造は金融機関の「預金の信用力」に依存するマネーストックの増大という意味であり、金融機関の国債引き受けによる政府債務の拡大は、それが支出に回された段階でマネーストックが増大しますから、信用創造の一つであると言うことが出来ます。金融機関が、民間を相手に行う信用創造は、民間の私有財産を担保として行われますから、私有財産の総額(時価総額)に制限されます。金融機関は民間から、預金、土地、住宅、工場、テナントビ...

ご支援くださる方はクリック→