政策の競い合いで政治の活性化を – 日本経済新聞


政策の競い合いで政治の活性化を >>記事全文
日本経済新聞
自民党を新自由主義と位置付け、対峙する狙いのようだが、具体像はまだ不明確なところがある。早急な肉付けが必要だ。 民主党政権は内紛続きで自滅した。岡田氏は「再びばらばらになることはない」と強調したが、維新からの参加者の半分近くはかつての離党組である。

ご支援くださる方はクリック→