どうしたら長時間労働を是正できるか

今日はこんな記事です。

安倍首相、長時間労働是正に向け企業への指導強化を図る考え

少子化の原因はたくさんありますが、その一つが夫の労働時間が長く、家事・育児を手伝う時間がなく、妻に負担がかかるため、というものです。

このことは調査結果でも示されており(こちら)、重要なターゲットの一つです。

今日の記事は、タイトルの通り、長時間労働是正に向け、企業への指導強化を行う、と首相が述べたというものです。

記事中にある「36協定」というのは、労働基準法第36条のことで、一定の条件を満たせば、労働基準を破ってもよい、というものです。この条項があるために、事実上時間外労働に対する規制はない、とまでは言いませんが、かなり緩いものになってしまっています。

ということで長時間労働への規制を行えば少子化も改善する・・・かというと、必ずしもそんなことはないと思います。

一...

ご支援くださる方はクリック→