マイナス金利を活用し学校運動場の芝生化を進めよ

運動会の組体操での重大事故の多発を受けて、大阪市や東京都の教育委員会が禁止を決めたり、スポーツ庁がガイドラインを出すなど、規制強化が進んでいます。私も子どもの安全を最優先として規制を強化することには賛成です。ただ、組体操以外にも体育の授業や運動会、部活などで大なり小なり重大事故のリスクをともなう種目があるのも現実です。しかし、これらを全て禁止するのは現実的には不可能だと思います。


組体操に関する一連の規制強化は妥当だと思いますが、それ以外の全ての種目までを禁止することが不可能な以上、学校現場における子ども達の安全安心をさらに高めていくために、規制以外の対策も今後考えていくことが必要だと思います。


私は、もし転倒などした場合でもダメージを最小限に抑えられるように学校の運動場の芝生化を進めるべきだと思います。現在、多くの学校の運動場は固い地面がむき出しで、頭を打ったりした場...

ご支援くださる方はクリック→