国民皆保険を守る会(STOP TPP!!官邸前アクション呼びかけ人) 設立趣意書

もうひとつの世界の可能性を求めて
今日、様々な意味でグローバリゼーションが声高に叫ばれています。その中で私たちが問題にするのは地球的規模での市場原理主義中心の経済、すなわち新自由主義的な経済のグローバリゼーションです。その経済の特徴の一つは、財やサービスの取引とは無関係な巨額な投機的資金の存在です。瞬間的利益を求めて世界中を駆け巡り、一国の経済を左右するまでになっています。もう一つは、国民国家のGDPをゆうに超える巨大多国籍企業の存在です。生産費を極限にまで抑制し、市場を獲得するために、国境を越えてカネ、モノ、ヒト、情報を自由に動かしています。このような弱肉強食の市場原理の経済が、人々の福祉や基本的人権を保障する民主主義的諸機関ならびに主権国家をも凌駕させながら世界を席巻しているのです。この経済のグローバル化の推進機関であるG8(主要先進国)サミット、IMF(国際通貨基金)、世界銀行そし...

ご支援くださる方はクリック→