『齊藤誠のおかしな金融理解』

今週から、望月夜様の寄稿コラムを毎週火曜日にお届できるようになりました!!!

管理人もかなり、俺得な感じでございます。重厚な稿を、どうぞお楽しみください!


人気ブログランキングへ日本でおそらく最も権威ある経済学者の一人として知られる齊藤誠が、「なぜ、無制限の金融緩和が私たちの経済社会にとって有害なのか?」というペーパーを上げている。齊藤は金融経済学の一人者を自認しているが、にも拘わらず、このペーパーには極めて多くの誤謬、乃至誤解を呼ぶ不適切表現が含まれている。これを逐一指摘することによって、経済学界隈の金融理解の問題を詳らかにしていくこととする。
(※※※以下、引用部分は青字でお願いします)『日銀も預金で資金を調達し、投融資で運用する点では、民間銀行と変わらない。』
これは、全くの間違いというよりは、誤解を生む表現である。日銀にせよ、民間銀行にせよ、預金は調達されるも...

ご支援くださる方はクリック→