仏大統領選 平和問題が争点に – しんぶん赤旗


仏大統領選 平和問題が争点に >>記事全文
しんぶん赤旗
他の候補者らはメランション氏の政策を「非現実的」だとして攻撃を強めています。 新自由主義的政策を掲げ、与党・社会党を離脱したマクロン候補は、「テロとのたたかいにおける非武装宣言」だと非難。最大野党・共和党のフィヨン候補は米軍のシリア攻撃に理解を示しました。

ご支援くださる方はクリック→