北朝鮮抑止力の敵地攻撃能力が日本にはない

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ日本には実質的に敵地攻撃能力はない【北朝鮮情勢】日本の敵基地攻撃、現有装備でも不可能ではないが…「特攻隊に近い状態になる」と防衛省関係者(ライブドア) 北朝鮮のミサイル問題をめぐる日本の敵基地攻撃能力の現状を解説している防衛省関係者は「現在の態勢では特攻隊に近い状態になる」と証言法的な壁もあり、ミサイルを撃たれても防衛出動できない可能性があるという長文ではないので全文を見ていただきたいのですが、引用の「ざっくり言うと」の内容です。まずもって日本の自衛隊のドクトリン(特性)は「アメリカ軍との連携が前提条件」にあります。歴史的にはGHQの占領の後の朝鮮戦争によって、アメリカから要請されて出来た警察予備隊や海上警備隊として発足したのが最初です。1950年あたりの話です。憲法や自...

ご支援くださる方はクリック→