国際政治のMMT(マッドマンセオリー)とトランプと日本

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへマッドマンセオリーとは何か?トランプ氏の「マッドマン・セオリー=狂人理論」は金正恩氏に通じるか「マッドvsマッド」なら戦争は不可避だ(産経4月3日)米国のリチャード・ニクソン元大統領(1913~94年)はベトナム戦争を終わらせるにあたり、副大統領として仕え、朝鮮戦争を休戦に持ち込んだドワイト・アイゼンハワー(1890~1969年)大統領の情報戦に学んだ。そして今、ドナルド・トランプ大統領は、現下の朝鮮半島危機を、ベトナム戦争を終結させたニクソン氏の情報戦に学び、血路を見いだそうとしている。一連の情報戦は、「核戦争も辞さぬ狂人」を装い、敵国の譲歩を引き出す瀬戸際戦略で《マッドマン・セオリー=狂人理論》と呼ばれる。しかし、《狂人理論》の実践には絶対的前提条件がある。まず、「あらゆる選択...

ご支援くださる方はクリック→