佐川理財局長の答弁を完全に崩壊させる新資料が発覚!

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ取り急ぎ拡散。リブログする場合は、以下の不都合な真実は隠される、というブログからリブログしていただけたら。
2月15日に行われた衆院財務金融委員会において、共産党の宮本議員の質問に対する佐川理財局長の答弁では、概ね以下のような内容が説明されていたわけです。 平成27年1月27日に大阪府で行われた私学審議会で、森友学園に対する付帯条件認可適当の方針が出たものの、それ以前に財務省や近畿財務局から私学審議会の関係者に対して、森友学園に件の土地を貸せるという見通しは伝えていない。 そこで、今回、菅野氏が新たに発掘したという資料が以下の3枚です。 財務省近畿財務局が作成した「今後の手続きについて」という文書を御覧ください。 https://hbol....

ご支援くださる方はクリック→