仏大統領選は「左右」ではなく「上下」の戦いである――ルペンとマクロン決選投票を在仏ジャーナリストが分析 – 日刊アメーバニュース


日刊アメーバニュース >>記事全文

仏大統領選は「左右」ではなく「上下」の戦いである――ルペンとマクロン決選投票を在仏ジャーナリストが分析 >>記事全文
日刊アメーバニュース
しかも、フィヨン氏の政策はフランスでは圧倒的に不人気なサッチャーばりの新自由主義であり、中心支持層はカトリック原理主義や同性結婚反対運動などで右派でも最も右に位置するものであった。 ◇マクロンを支える25万人の活動家 一方、その頃実施された左派の予備選 ...

ご支援くださる方はクリック→