記事紹介 『企業の高収益と長期停滞』

4月から、望月夜様の寄稿コラムを毎週火曜日にお届できるようになりました!!!

管理人もかなり、俺得な感じでございます。重厚な稿を、どうぞお楽しみください!


人気ブログランキングへ今回は、私がネット上で見つけて参考になった記事の紹介を行いたいと思う。私が度々参照している「himaginaryの日記」から、『企業の高収益と長期停滞』という記事を紹介したい。この記事は、ローレンス・サマーズの記事の(翻訳)紹介記事である。サマーズ自体は、ワシントン・コンセンサスの首謀者とも呼ばれ、悪名もある学者だが、現在は長期停滞論の旗振り役でもあり、不況における公共投資を訴える経済学者としては代表的な存在でもある。サマーズが元記事で扱ったのは、「米国企業の利益率の上昇、利益のうちの資本分配分の上昇、GDPに比した株価の上昇の原因」である。これらの情報は、素直に受け取ってしまえば、企業の投資収益率...

ご支援くださる方はクリック→