「リベラルという媚薬」を見抜く若者たち – BLOGOS


「リベラルという媚薬」を見抜く若者たち >>記事全文
BLOGOS
こうした超保守や新自由主義の人気の高さは、日本では特に、「リベラルのうさんくささ」と結びついているように僕には思える。 本来ならば、保守政権が少し行き詰まった時は、その反対のリベラルへと支持は流れる。 が、日本においては、理想的リベラリズム(戦争放棄と立憲君主 ...

ご支援くださる方はクリック→