防衛費に見るマイナス是正運動の国民体質の帰結

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ各国の軍事費と日本の防衛費の状況昨日、韓国のTHAAD配備に関してご紹介し、そしてその中で使った以下のグラフをご覧いただきましょう。ちょっと復習ですね(汗)昨日も解説しましたが、韓国ですらドルベースで継続的に軍事費を増加させているのに、日本は殆ど横ばいであるという重要な事実が見て取れます。日本政府は10年以上前から「北朝鮮の脅威」「中国の脅威」を認識しておりますし、巷でも論じられてきたはずです。しかし日本の防衛費は増える気配を2016年まで見せずに、2016年にしても2001年に比較してわずか900億円(?!)という微増をしただけの状況です。大きな問題は何なのか?コメント欄で「反日勢力も問題ですね~」という趣旨のコメントを頂き、そしてそういった議論も否定はしませんが、私にはどうも「反...

ご支援くださる方はクリック→