普通の国民が幸せになれる国に

『「今は持ち家よりも賃貸が賢明」~空き家激増、住宅相場上がり目なし』(3/19PRESIDENTONLINE大前研一/ビジネス・ブレークスルー大学学長)http://president.jp/articles/-/24668「(略)40歳前後から下の若い世代ともなると、「家を持ちたい」という欲望のほうが少ない。(略)そもそも家を買って借金を抱えることは大きなリスクだと思っている。我々世代にはまったくなかった発想で、「負けから入りたくない」と彼らは言うのだ。我々にとって結婚して「狭いながらも楽しいわが家」を持つことは目標だったし、女性を口説くうえで車は必需品だった。5%の金利なんて給料が上がればいずれ返せると思っていた。だが、今どきの若い人は「いつ足元が崩れるかもしれないのに、そんな借金をするなんて人生負けから入るようなものだ」と思っている。極端な話、結婚して家庭を持つことだって「負け」の部...

ご支援くださる方はクリック→