保守とは何だろうか【ヤンの字雷】

本日は、ヤン様の寄稿コラムです!中野剛志のご著書、「保守とは何だろうか」の解説を試みております。ぜひとも皆様におすすめしたい一冊、ということで気合を入れてみました。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!保守とは何だろうか【ヤンの字雷】『保守とは何だろうか』という中野剛志さんのご著書本日は中野剛志さんのご著書「保守とは何だろうか」の序章を解説してみたいと思います。私の知る限りにおいて日本の経済論や政治論で良質なものというと、中野剛志さん、藤井聡さん、柴山桂太さん、薬師院仁志さん、三橋貴明さん、佐藤健志さんなどが思い浮かぶわけですが、中でも私の一押しは中野剛志さんとなっております。ええ、個人的感想と言われればそれまでですが、中野剛志さんの明晰な論...

ご支援くださる方はクリック→