財政破綻論へ現代貨幣論で論理的反証

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のP.Sへ先日書いた記事で議論になっているみたい?貨幣論の表券主義と金属主義と現代経済学という先日の記事で、大まかに言えば「新古典派経済学も表券主義を理解している。新古典派経済学の『ハイパーインフレが~!』にはMMTでは反論が出来ない」と言うような主張と、それに対しての反論で「財政均衡主義に対するMMT以上に説得力のある論は存在するのか?」という主張が議論になっているようです。 まず私の結論だけ申し上げますと、論理的に現代貨幣論(MMT)を前提条件とした論で、財政破綻論とハイパーインフレ論への反論は十二分に可能である、と申し上げます。※細かいことを読み飛ばしたい方は、P.S(記事の最後の方)の※3へ(笑) 議論を整理するためには主流派経済学のハイパーインフレ論、財政破綻論が...

ご支援くださる方はクリック→