豊かさ・独立のための簡単貨幣論-お金を理解しよう

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のP.Sへお金の本質を理解するとは、主権国家を理解すること、かも財政破綻論へ現代貨幣論で論理的反証という記事を昨日書いたのですが、厳密に論じすぎてわかりにくい!!というのが第一印象の記事になってしまいました(汗)でも厳密に論じたことには意味がありまして、現代貨幣論を理解することは、主権国家である必要性を理解すること、そして論を広げれば安全保障や独立にまでその話が及ぶ(!!)という事になるんです。いや、本当(笑) 施光恒さんは「英語科は愚民化」というご著書の中で、最後の授業というフランスの教師の言葉を紹介しております。ドイツがフランスに攻め入り、フランスがまさに占領されようとしているその時に、その教師はこのように言ったそうです。「言葉を大事にしてください。その言語を喋れるということは...

ご支援くださる方はクリック→