[初心者向け 進撃の入口 vol.13] 政府紙幣と国の借金について

本日は、holyfirework様の寄稿コラムです。普段、当該コメント(ヤン)はコラム全文目を通し、核心部分や良さげな部分を強調してコメントしておりますが、今回はやや趣が異なることお許しくださいませ。まず、本記事のリブログ、みぬさよりかず様記事ですが、極めてまっとうに現代貨幣論と負債論を論じている、と精読しまして承知しています。リブログ先記事(みぬさ様)の概要は、機能的財政論”単体”では均衡財政主義に抗えない、よって現代貨幣論を解説するというご趣旨だと理解しております。長くなりますのでコメントでは最低限の事実のみ提示し、本記事への見解とご説明は拙ブログ(11時55分に同時投稿)にて行いたいと思います。※不適切だと思われる最低限の部分は、管理人判断で打ち消し線をしております。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメ...

ご支援くださる方はクリック→