「文明の生態史観」の再評価を

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『文明の生態史観①』三橋貴明AJER2018.4.3https://youtu.be/5anwlKkYWQ0◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ソーシャルレンディング最大手maneoの瀧本憲治氏との大人気コンテンツ「文明の生態史観」がリリースになりました.。https://youtu.be/PO5fbtCQeaU「文明の生態史観」とは、施光恒先生にご紹介頂いた、日本の生態学者、民族学者、情報学者、未来学者である梅棹忠夫(~2010年)の「文明の見方」になります。個人的には、梅棹の史観は「地政学」であると考えています。ユーラシアの文明を、第一地域(日本、西欧)と第二地域(中華帝国、インド帝国、ロシア帝国、イスラム帝国...

ご支援くださる方はクリック→