第6回「新たな西部」対「欧州委員会」 – WIRED.jp


WIRED.jp >>記事全文

第6回「新たな西部」対「欧州委員会」 >>記事全文
WIRED.jp
長年バーロウが希求したサイバースペースの背後にあったアイデアは、1980年代以降のサンフランシスコを中心とした「魂の場所」で編成され、文化的ボヘミアンとシリコンヴァレーのドットコム新自由主義との融合を表現する「精神の自由」だった。 それはのちに「カリフォルニアンイデオロギー」と揶揄され、カウンターカルチャーやサ ...

ご支援くださる方はクリック→