安倍退陣で日本国民のための政治を取り戻そう

 森友文書書きかえ問題で安倍総理の支持率が急落し、連日国会周辺などで退陣要求の大規模デモが行われている。  勿論私も安倍内閣は総辞職すべきだと思う。しかし、総辞職は目的達成のための手段であり、それ自体が目的ではないということを忘れてはならない。目的は「日本国民のための政治」を取り戻すことだと私は考えている。デモに参加している人達も思いは同じだと信じたい。

  森友問題や加計問題も含め、国民の豊かで安全な暮らしの実現「経世済民」という政治の本来の責任を果たさず、大企業、外資、投資家、総理の友人等の「1%」への利益供与のために大多数の日本国民「99%」に多大な犠牲を強いていることが安倍政治の全てに共通する問題なのだ。森友や加計と同等かそれ以上に大多数の国民に不利益を与える数多くの政策が今進められている。

  そ...

ご支援くださる方はクリック→