マクロン大統領の「民主主義」

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『韓国の易姓革命①』三橋貴明AJER2018.4.17https://youtu.be/9OfVgrlU24k◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆改めて、EU(欧州連合)とは現代において、最も完成された「グローバリズムの国際協定」です。EU加盟国は、自国の主権に基づき、自由貿易、規制緩和、財政政策といった政策を決めることはできません。というよりも、そもそもマーストリヒト条約が、互いの「自由貿易」の制限を禁止しています。当然ながら、移民の制限もできません。(※EU加盟国同士では)つまりは、EUに加盟していることで、各国の国民は「主権」の一部を奪われ、民主主義を制限されていることになります。何しろ、どれだけ反移民の世論が盛り上...

ご支援くださる方はクリック→