供給が需要を追いかける世界

『インフレは起こらず、デフレが継続すると考える理由⁉︎』(アゴラ荘司雅彦/弁護士)http://agora-web.jp/archives/2031986.html「日銀が消費者物価指数2%上昇の目標を掲げてから久しい。中央銀行としてのブレない姿勢は大いに評価できるが、現実的にはデフレ脱却は困難だろう。ましてや、インフレは当面は発生しないと私は考えている。(略)」上記コラムで荘司氏は、インフレが起きにくい理由として次の三点を挙げている。①技術進歩により多くの分野で高級品がコモディティ化して安価になっていること②自由貿易促進による安価な輸入の流入量が増えていること③参入障壁が撤廃され、高額所得を得ていた業界の収益力が低下していることたしかに、消費者物価指数自体は今年2月時点で0.5%(生鮮食品及びエネルギーを除く)と低迷気味だが、国民の肌感覚とは明らかに異なる。一般的な国民が物価動向を推し量...

ご支援くださる方はクリック→