「厚生労働省は労働者の味方ですか?・・・・おそらく味方でないと思われます。」



人気ブログランキングへ



老いの一徹「財源論」


統計数値はある種の切抜きを行うと、情報操作の道具として使えます。

例えば、「労働派遣者数」に関して、「派遣労働者は増えていますか?減っていますか?」ググルと
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11650000-Shokugyouanteikyokuhakenyukiroudoutaisakubu/suii.pdf

という資料が出てきます。
これは厚生労働省が作成した資料であり、「労働者派遣事業報告によれば、近年減少傾向です。」と銘打ったグラフがそれです。

このグラフは「労働派遣者数」と言う数値を捉えてH20年度からH26年度は減少している、としているのです。
私はこのグラフの作成目的を、「雇用状態は改善している」、という印象を与えよう...

ご支援くださる方はクリック→