税収増など財源に少子化対策を

今日はこんな記事です。

税収増など財源に少子化対策を経財諮問会議民間議員が提言

経済財政諮問会議で少子化対策にもっとお金を、という提言が出たという話です。

さっそく内閣府のページに行ってきました(こちら)。

どこかで見たような話ばかりで何が新しいのかよくわかりませんでしたが、今回の提言には、たぶんいくつか大きな意味があります。

一つは、少子化対策ナントカ会議ではなく、経済財政諮問会議という、国の組織の中で、かなり上位に位置する会議での提言であること。

もう一つは、財源に対して踏み込んだ発言をしたことです。

それは、税収の上振れ分を安定財源とみなし、少子化対策に使いなさい、と提言したことです。

これは、言葉を換えると「他への支出を削らずに少子化対策への支出を増やせ」ということだと思います。

昨年度は確かに税収増があったようですが、これを安...

ご支援くださる方はクリック→