「市民」って一体、何だろう。多用されるけれど得体の知れない概念 北海道5区補欠選挙について – BLOGOS


「市民」って一体、何だろう。多用されるけれど得体の知れない概念 北海道5区補欠選挙について >>記事全文
BLOGOS
当時の資本主義は、神の見えざる手が支配するというものですが、これは現代の新自由主義における「市民」と同じです。 (日弁連が構造改革に協力する勢力に成り下がっていたということでもあります。) 時代が回帰してしまったもので、かつての弱肉強食を正当化する原理が「 ...

ご支援くださる方はクリック→