一致点での共闘は実は非常に難しい 野合というレベルでは実現はできない – BLOGOS


一致点での共闘は実は非常に難しい 野合というレベルでは実現はできない >>記事全文
BLOGOS
民進党内の保守派は、新自由主義者でもありますから、基本は共産党とは相容れない勢力です。 新潟選挙区における候補者選びでは、民進党自身(当時は民主党)が迷走しました。背景には原発を推進する連合の意向がありました。 最後には、生活の党の森ゆうこ氏に決まり ...

ご支援くださる方はクリック→