自由移民党に怒りの鉄槌を

いやぁ…ここに来て自由移民党、じゃなかった自由民主党、つまり自民党が移民政策を加速させているようです。
もうね、この人達はコテヤンは自由移民党とでも呼ぶことにしますよ。

三橋氏のブログによると「外国人労働者」は永住権を持たないから、移民ではない!と自民党と安倍政権が勝手に定義しているようです。
国連によると「12ヶ月以上滞在している外国人」が移民という定義だそうで。
つまり「若者の言葉の乱れ」なんて言われて久しいですけれど、なんのことはない。政治家の言葉のほうがよほど乱れていて、しかも姑息、狡い意図がありありとあるわけですね。

ギャル言葉なんて、仲間同士で通じるおしゃれなプロトコル!みたいな感じらしいので、政治の言葉の乱れなんて上記に比べれば可愛いもんです。
(まぁコテヤンはオッチャンなので、チョベリバくらいしか知らない世代ですが…古いね多分)
だいたい安倍政権の言葉...

ご支援くださる方はクリック→