リクライニング論争に見るマナーレベルの低下

世間はGW真っ只中で、満員列車や飛行機で窮屈な思いをしながら移動なさっている方も多いだろう。乗り物といえば、最近、座席のリクライニング機能、つまり、シートの背もたれを倒せる許容範囲の件が、ネット上でちょっとした話題になっている。事の発端は、お笑い芸人の小藪千豊氏が新幹線に乗車した際に、座席のリクライニングを限界まで倒そうとして、後ろの乗客から怒られたことをボヤいたことをツイートしたことによる。https://twitter.com/koyabukazutoyo/status/847249893664018436?ref_src=twsrc^tfw&ref_url=http://sobadue.com/652これを受けて、ネット上では、小藪氏の非常識さを非難する意見と、彼を擁護する意見が飛び交い、興味を持った西日本新聞の記者がJR西日本や九州、西鉄バスに事業者サイドの見解を質したところ、「シ...

ご支援くださる方はクリック→