誰でも子育てと仕事を両立できるのか

今日はいつもと違ってこんなマンガです。  外科医ママが漫画でメス!女性医師の”あるある”事情 第9回極端に難易度が上がる「2人目の壁」  著者は外科医で、だんなさんも医者です。で、3人の子持ちということで、現政権が目指す?女性活躍と少子化解決を実現しているお方といえましょう。 マンガの内容は、著者が自分の周囲を振り返ってみると、子供2人以上いる女性外科医はまれだというものです。 こういう忙しい方々がどうやって仕事と子育てを両立できるのか、というのは難しい問題です。 環境整備は重要です。ただ、保育園などの公共子育て支援制度が整備されていれば、「誰でも」共働きと子育てを両立できる、という単純な話ではないだろうと思います。 そういう意味では職種あるいは企業別にきめ細かい子育て支援があるべきなのですが、国が一...

ご支援くださる方はクリック→