バーター(抱き合わせ)としての高校無償化(田中俊英) – BLOGOS


バーター(抱き合わせ)としての高校無償化(田中俊英) >>記事全文
BLOGOS
既存リベラルが存在する限り、潜在的多数派マイノリティである非正規雇用若者を中心とした鬱屈としたエネルギーを表面化することは難しい。 2.は、当欄を書き続けている僕のモチベーションとも直結する。またこれは、「シルバーデモクラシー」の強さとも関連し、政治や企業が ...

ご支援くださる方はクリック→