既得権益者に変革を期待する愚

先のフランス大統領選で勝利したマクロン氏が、今月14日、正式に大統領に就任し、新自由主義者が大好きな新聞各紙から大きな賛辞が送られている。(仮にルペン氏が勝利していたなら、トランプ氏の時と同様、誹謗中傷記事で埋め尽くされていたに違いない)とある新聞を眺めていると、マクロン氏が齢39歳という異例の若さであること、大統領職に就任する以前にビジネスで輝かしい成功を収めていることなどを意識して、各界で活躍する若きリーダー(自称)による同氏に対する共感の声を紹介する記事があった。〈医療法人理事長/39歳〉「政治経験がなければ、大統領になれないという既成概念を壊した」〈メガバンク支店長/36歳〉「(30代という年齢は)自分たちの将来に責任を持てる世代。課題を先送りせずに取り組むはず」〈大学教授/42歳〉「既成政治への不満から議員経験がないマクロン氏が支持された」等々、若さ(だけ)が売り物の新大統領に期...

ご支援くださる方はクリック→