ニューヨークで生まれた「武器としての文化」が やがて権力に取り込まれディストピアになる [橘玲の世界投資見聞録] – ニコニコニュース


ニューヨークで生まれた「武器としての文化」が やがて権力に取り込まれディストピアになる [橘玲の世界投資見聞録] >>記事全文
ニコニコニュース
この攻防はマスメディアだけでなくインターネットで拡散し、「グローバル資本主義」への抗議活動が世界じゅうに広がっていった。これが「アラブの春」を経て、「ウォール街を占拠せよ」の運動へとつながっていく。――新自由主義的なグローバリゼーションではなく、弱者を擁護する、 ...

ご支援くださる方はクリック→