アイルランドとLGBTと中絶合法化-静かなる革命だそうです

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック近代化と保守的価値観と保守思想の違いアイルランドが国民投票で中絶合法化、同性婚に続く「静かな革命」が進行中(Newsweek)<世界で最も中絶に厳しい国のひとつだった保守的なアイルランド社会が、急速に変わろうとしている>5月26日に行われたアイルランドの国民投票で、人工妊娠中絶を禁止する憲法修正第8条の撤廃が決まった。カトリック教徒が人口の8割を占め、世界でも最も中絶に厳しかったアイルランドのこの歴史的な国民投票には、数多くの在外有権者も帰国して参加した。憲法修正第8条は、胎児の生きる権利と母親の生存権を同列に並べ、レイプ被害者の場合や母体に危険がある場合の多くも含め事実上中絶を禁止してきた。その是非は、2015年に同性婚を認め、やはり歴史的と言われた国民投票よりも世論の対立が激しい問題だった。だが結果は誰も予想しないものだ...

ご支援くださる方はクリック→