欧州の政治の混乱と日本モリカケ問題の混迷

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリックイタリアのコンテ氏の辞職と再びの政治不安定先日、五つの星運動と同盟が組んで、イタリアでコンテ氏を首相に押した動きが瓦解したようです。はえーなおいっ・・・という。アングル:イタリア政治危機、再選挙後の想定シナリオ(ロイター) そしてこんなニュースも。イタリア政治不安、欧州銀行債の悲観論が再燃(ウォールストリート・ジャーナル)欧州の政治情勢が不安定化すれば、ユーロ圏の銀行には鳥肌が立つ。イタリアで週末にポピュリスト政権樹立の試みが失敗したことを受け、イタリア国債や欧州の銀行株は週明け2日間にわたって軒並み急落した。銀行債に対する投資家の反応は輪をかけて厳しいものとなった。銀行債は各行の資金調達コストや幅広い経済への融資活動に直接影響するため問題となる。こうした反応の度合いを測る一つの目安は、デリバティブ(金融派生商品...

ご支援くださる方はクリック→