待遇改善は保育士自身が勝ち取れ

保育の危機管理のプロにきく「ブラック保育園のリアル」――保育現場の問題の本質を斬る
「保育園落ちた日本死ね!!!」のブログが一躍脚光を浴び、千葉県市川市での保育園建設反対による開園断念の話題など、待機児童問題をきっかけに、保育現場の話題はようやくマスコミと世間の耳目を集めるようになってきた。しかし「入る」ことにばかり注目され、「入った」後の様々な問題についてはなかなか言及されないのが実情。≪続きを読む≫[アメーバニュース]


「ブラック保育園のリアル」という著書がある保育施設に特化した危機管理コンサルタントへのインタビューです。インタビューの中心は「危ない保育園」についてのものですが、後半に保育士の待遇について面白い意見がありました。以下引用です。

――最近保育士の待遇の悪さが取りざたされていますが、その件についてはどう思われますか?

脇:あれ、保育士当人たちという...

ご支援くださる方はクリック→