G7サミットでのパナマ文章

[壁]д・)チラック、クリック…プリーズ

G7がパナマ文章による租税回避問題について取り上げるようです。

課税逃れ対策強化、サミットで「行動計画」発表へ=関係筋(ロイター)
[東京11日ロイター]-政府は、5月26─27日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で、課税逃れ対策の強化に向けた行動計画を発表する方針だ。タックスヘイブン(租税回避地)に関する「パナマ文書」を受け、腐敗防止を徹底する。柴山昌彦首相補佐官が12日に英国で開催される「腐敗対策サミット」で計画策定を表明する。複数の関係筋が明らかにした。サミットの成果をまとめる首脳宣言では反腐敗の方針が示される見通しで、これとは別に作成する行動計画には課税逃れなどの防止に向けた具体策が盛り込まれる。節税目的で設立した会社の所有者を明確にすることで、マネーロンダリング(資金洗浄)などの不正発見につなげるほか、租税回避をめぐ...

ご支援くださる方はクリック→