国債利払が増え続ける?それがどうした!

[壁]д・)チラック、クリック…プリーズ…

ちょっと過激なタイトルの付け方ですが「それがどうした!」は銀河英雄伝説のダスティ・アッテンボローの名言の1つです。
細々とした屁理屈のような反対のための反対を言っている士官に向かって「それがどうした!」とユリアン・ミンツをイゼルローン要塞の軍事司令官にしてしまう時の名言です。
ちなみにコテヤンがたまに「伊達と酔狂で反グローバリズム言論をやっている」というのも、このアニメのアッテンボローのセリフをもじってます。一番好きなキャラクターなのかも知れません(笑)

さて、先日三橋氏のブログにおじゃました時に「国債が増え続ける!増える利払は税金で返さなきゃ!」という方がいました。
ココらへんはコテヤンより有閑爺い氏がわかりやすく、かつ論理的な考察をしておりますので以下からどうぞ。
税とは、そして政府負債とは

有閑爺い氏が上記の記...

ご支援くださる方はクリック→