厚労省分割の議論について

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。シリーズで『環太平洋パートナーシップ協定』をテーマにした『TPPへの挑戦』を当面の間、定期的に頂き掲載する予定になっていますが、今日は、『厚労省分割の議論について』とのタイトルの稿を頂きました。



人気ブログランキングへ


「2020年以降の経済財政構想小委員会」が5月11日に、厚生労働省の組織見直しについての提言を行いました。厚生労働省が分割されることの狙いという点から本日は話を起こしたく思います。

いわゆる『力のある省』として有名なのは財務省ですが、この財務省の力の源泉は、予算の配分についての権限があることにありますが、同時に徴税のための調査権限を持っていることが主因です。会社組織などでも経理部には頭が上がりにくい組織構造となっているところは多いでしょうが、監査部まで兼ねた組織と考えてもらえたなら、...

ご支援くださる方はクリック→