綺麗なものと汚いもの、真美善

[壁]д・)チラック、クリック…

大仰なタイトルからいきなり、個人レベルの話から始まるのはご容赦ください(笑)
私はご案内の方も多いと思いますがWeb制作も生業の1つです。はっきり言いましてデザインは苦手分野でして、プログラムのほうが好きです。これにしたって大層な腕前では無いわけですが、時々ひと様のプログラムを見て「はぁ…なんちゅー綺麗なロジックや…」なんてことがあります。
同時にそのコードは美しく、しかもメンテナンスがしやすいように考慮され、まさになんというか…「はぁ…自分にもこんなプログラムがくめたらなぁ…」と溜息が出てしまうものです。

真実と、美しいことと、善いことは一体である、との言葉を知ったのは藤井聡教授の動画からです。なるほど、実際にその通りなのだなぁ…と思うことをいくつか身近なことから取り上げて考えてみたいと思います。

この界隈には色々なブロガーが存在し...

ご支援くださる方はクリック→