経済学者と夢で押し問答

[壁]д・)チラック、クリック…
はいコテヤンです。どーも最近経済学について書くことが多く、政治の話どこいった!的なこともありますが、本来反グローバリズムを掲げていますので、経済学について書くことは自然なことだとも思ったり…(´・ω・`)デスヨネー さて、経済学の世界では「自由貿易」というのは絶対的な善であり、否定してはならないドグマであるようです。簡単に考えると貿易なんて手段にしか過ぎず、どういった状況でもその手段、自由貿易が善である、なんて話にはなりません。更にいいますと自由貿易することによっての弊害、というものもしっかりと考える必要があるはずですし、その弊害を指摘すると非常に不愉快そうな顔を経済学を学ぶ人間はするようです。 実際にどのような弊害があるのか?を見ていきましょう。自由貿易というとモノだけを想像しがちですが、過激なグローバリズム、ハイパーグローバリゼ...

ご支援くださる方はクリック→