昨今の「貧困コンテンツ」ブームが危険な理由 – 東洋経済オンライン


東洋経済オンライン >>記事全文

昨今の「貧困コンテンツ」ブームが危険な理由 >>記事全文
東洋経済オンライン
鈴木 大介 :ルポライター 鈴木 大介 ルポライター 1973年、千葉県生まれ。「犯罪する側の論理」「犯罪現場の貧困問題」をテーマに、裏社会や触法少年少女ら の生きる現場を中心とした取材活動 を続けるルポライター。近著に『脳が壊れた』(新潮新書・2016年6月17日刊行)、『最 ...

ご支援くださる方はクリック→