参院選と景気ウォッチャー調査

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。シリーズで『環太平洋パートナーシップ協定』をテーマにした『TPPへの挑戦』を当面の間、定期的に頂き掲載する予定になっていますが、今日は、『参院選と景気ウォッチャー調査』とのタイトルの稿を頂きました。



人気ブログランキングへ



本日は、参院選の展望と景気ウォッチャー調査について取り上げたく思います。
今度の参院選の論点は、現在のところ憲法改正問題=安全保障問題になっております。安倍総理としては、当然、望むところでしょうが、これに民進党の岡田党首が付き合っております。この現状が続くと、間違いなく岡田民進党は敗北することになるでしょう。その理由としては、安全保障問題は、政権与党が安全保障に関するニュースはある程度コントロールできるために与党が不利になることが少ないという点が、第1点目にあげられます。

...

ご支援くださる方はクリック→