またまたトヨタ

今日はこんな記事です。

トヨタ、在宅勤務を拡大…総合職1~2万人対象

以下抜粋です。

トヨタ自動車が、ほぼすべての総合職を対象とした在宅勤務制度を8月末にも導入することがわかった。

1週間に2時間以上出社すれば、パソコンなどを使った在宅勤務を認める。育児や親の介護などの負担がある社員を働きやすくし、多様な働き方を認めることで人材をつなぎ留める狙いがある。

少子化対策という点で、トヨタがいかに先進的な企業かは、このブログでも何度も書いてきました(こちら)。すごいですねえ。

導入する目的は「多様な働き方を認めることで人材をつなぎ留める」とのことですが、トヨタにやっていただきたいのは、こういったアイディアの実行によって、社員の子供がどれだけ増えたか、ということです。どういった施策に効果があるのかは重要な情報です。



ランキングに参加しています。応...

ご支援くださる方はクリック→